2010年04月10日

自炊日記『旬の食材を使ったオレ専用ポテトサラダ』

市販のポテトサラダはなんかドレッシングの酸味がアレなんで。 完全に自分用かつ作り置き用のメモなんであしからず(・∀・) 

材料:
新バレイショ 6コ
新玉ねぎ 1コ
きゅうり 1本〜1本半
スライスベーコン 4枚
マヨネーズ 30〜40g
胡椒 少々
塩 適量

作り方:
@バレイショを皮ごとスポンジを使って洗う&芽を取る
A鍋にバレイショをいれ、水を浸して塩をふって強火で加熱。沸騰したら弱火にして30分茹でる。
Bきゅうりと皮をむいた玉ねぎをピーラーで薄切りに。玉ねぎは笊にいれ、流水でしばらく洗って辛みをとる
Cベーコンを5mm四方程度の正方形にカット。
Dバレイショが茹であがったら湯を捨てて、もう一回鍋にもどして、1分ほど加熱して水分をとばす。
E水分を飛ばしたらタオルを使って皮をむく。
F皮をむいたバレイショをつぶして塩で味付けし常温になるまで放置。
G常温になったバレイショにマヨネーズ、ベーコン、水分をよくきったきゅうりと玉ねぎを加えてよく混ぜる。
H胡椒を加えて完成(・∀・)

旬でバイト先でも絶賛売出し中の新玉ねぎと新バレイショをつかってみました。かなりマヨネーズ少なめの薄味←オレ設定

新玉ねぎをピーラーで薄切りにするのは泣ける(ToT)
春の新野菜は基本柔らかくて甘めが特徴のおいしい野菜w
ゆえに新玉ねぎなら辛み取りはこれで十分w 

ちなみにメークインとバレイショの使い分けは
メークイン:煮崩れしにくいのでシチューやカレーなどの煮込み系に最適
バレイショ:ホクホク感があるのでポテトサラダをはじめとしてつぶす系や焼く系に最適

伊達に2年以上野菜を売ってないのSA☆
posted by いなっちぃ at 23:53| 京都 ☀| Comment(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。