2011年04月09日

酔えぬ

どうもいなっちぃです。 

今日………ってか金曜は衝撃的な一日だったのでここに記しておきたいと思います

まず、通常の研修が18時頃終り、オレはゆうちょ銀行とスーパーに行ってきました。その後晩御飯を作ろうかと考えていたときに同期の1人からTel(・∀・)

「バッティングセンターいかね?」

同期の男3人でバッティングセンターにいくことになりました。
人生初のバッティングセンター…最初は全く当たらなかったんですが、当てることに全力を尽くしていたので、最後は115km/hくらいでもたまに前に飛ばせるくらいに成長しました。

その後7時半ごろ、近くのラーメン屋さんでラーメンを待ってるときに……

同期の1人に電話が入りました。

我々の採用に携わった、研修時の上司のような方からでした。
僕が電話をとったわけではありませんが、要件は

@金沢のカタマチで社長が独身の男を呼んでる
A新人を向かわせると約束した
Bヒマならむかえ

でした。もちろん新人たる我々としては回避する手段も理由もなく、3人でとりあえずラーメン食べて気合入れて、社長が滞在してるであろう場所へ向かいました。
もちろんバッティングセンター帰りなので3人のうちオレ含め2人は完全な私服でしたorz

ちょっとおしゃれなバー兼レストランみたいなところで社長が1人で食事をなさっておいででした(-.-;)
そこで社長の隣に座り、当社の商品を試験的に導入したお店の視察の同行という目的を知りました。1件目で運転手以外の2人(オレ含む)がビール2杯とおつまみを社長からゴチになり、視察をかねて2件目のバー的なトコロへ。
もちろん製品については言えませんが、その製品に感動しつつ社長と同じ焼酎お湯割りを2杯ほどをゴチになりました。
そこで偶然、弊社の社員の方が来店されて、社長&我々新人3人&社員および関係者4人でもう1件視察の方向へ。なんだかんだで社長と我々3人が残る形で3件目でウイスキー水割りをゴチになりました(-.-;)
そんで12時過ぎくらいに社長を残して先に帰るような空気を出されたので、帰ってまいりました。

感想:
大人の社交場を肌で感じられたのがよかったです。
北新地と同じ空気で懐かしく感じられました。
就業時間帯外の社長と社員の関係を垣間見れました。
自分のはないですが、早くも名刺を頂きました。
緊張しすぎてまったく酔えませんでした
まさか入社1週間で社長の隣に座ってお酒を飲むとは思わなかったです(-.-;)
貴重な時間だった、素直に行けてよかったとおもえそうです。

一晩明けて…

以下は前夜に行ったバーのオーナーのお話
社長がテーブルで社員の方と話してる間、我々新人3人がオーナーとカウンターでお話しさせていただきました。すると店内のBGMがTry Againの実写コンサート版になりました。

そこから話はマクロス7へ
→オーナーが7のVHSを出してくれる
→オーナー「7とプラスがいいよね」
→オレ「YF-19とYF-21のあれですよね?」
→プラストークを新人で粘る
→BGMが暁の車に
→オレ「SEEDですね」
→SEEDトークが花開く
→オーナーがアンチ種死と判明
→話についていけるオレ
→名刺をもらう新人3人
→オーナー「社長のボトルキープあるからまたいつでも…」
→オレらビビる

みたいな流れでした。また行きたいと思えましたww もちろんそのときはちゃんと自分たちのお金ですょ(・∀・)
posted by いなっちぃ at 00:50| 富山 ☔| Comment(2) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
学生の時に社交場体験が役に立ちましたか?

さすがに社長は葉巻オヤジじゃなかったようですね。

Posted by pierre at 2011年04月09日 07:32
はい!! まわった全店で社長の隣に座るというポジションを完遂できましたww 同期からも「いなっちすげー」といわれました(・∀・) これもpierreさんのおかげですね( ̄▽ ̄)
Posted by いなっちぃ at 2011年04月09日 10:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。